【ニュース】定期預金の残高が減少中(2011年1月、日銀)

2011年1月12日に日銀が発表したマネーストック統計によると、定期預金の平均残高が3年9ヶ月ぶりに前年比で減少に転じたそうです。

金利低下により定期預金の魅力が薄まり、入出金が自由な普通預金が選ばれやすくなったことが原因のようです。

けれども定期預金の方が利率が良いのは確か。当サイトでは少しでも魅力ある定期預金をご紹介したいと思います。景気や金利も上向いてくれるといいですね!

関連リンク:定期預金が3年9カ月ぶり減少 10年12月、低金利で
関連リンク:銀行人気ブログランキング

このブログの人気の投稿

定期預金 金利 ランキング(2018年2月号)

【りそな銀行】りそな冬のぬくもりキャンペーン